ダイハツ:2002年9月中間期の純利益は76%減の13億円(2)

トヨタ自動車子会社のダイハツ工業 が25日発表した2002年9月期中間決算は、国内販売台数の低迷が響き、連結 純利益が前年同期比76%減の13億円となった。

連結売上高は同4.2%減の4557億円、経常利益は同37%減の57億円だっ た。減収は、販売台数が軽自動車、小型自動車ともに前年同期に比べ減少した ことなどが要因。

同時に発表した2003年3月期通期の連結売上高は前期比0.6%増の9500 億円、経常利益は同0.8%減の160億円、連結純利益は同30%減の65億円とな る見通し。

ダイハツの株価は、前日比2円(0.50%)高の401円(午後1時11分現在)。

東京 井上 徹二 Tetsuji Inoue

鈴木 偉知郎  Ichiro Suzuki --* (03)3201-7297 teinoue@bloomberg.net Editor:Murotani

企業ニュース:JBN18 ダイハツ工業 {7262 JP

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE