スイスのABB:石油・ガス事業を売却も、7-9月期の損失拡大で

欧州最大の電機エンジニアリ ング会社、スイスのABBは24日、第3四半期(7-9月)に損失が拡大した ため、石油やガス、石油化学事業を売却する可能性があることを明らかにした。

ドルマン最高経営責任者(CEO)が電話会議で明らかにしたところによ ると、第3四半期の損失は1億8300万ドルと、前四半期の1300万ドルから拡 大した。アナリスト予想では5500万ドルの黒字が見込まれていた。

同CEOは資金調達と債務返済のため、エネルギー部門を売却する可能性 があるほか、中核事業の2分割を通じて、向こう1年半で8億ドル(約1000億 円)の経費節減を目指す考えだ。エネルギー部門の年商は35億ドル、従業員数 は1万2000人。同CEOは声明で、「当社の総コストの水準が高すぎることは 明らかだ。これまでのリストラ策の効果は期待していたよりも低調だ」との認 識を示した。

チューリヒ John Miller 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo --*(03)3201-7499 kshugo@bloomberg.net      Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE