スイスのABB:株価62%安-収益悪化、債券格下げで失望売り

欧州重電・エンジニアリング最 大手のスイスABBの株価は22日の欧州株式市場で62%急落した。同社が前日 の欧州市場終了後に2002年度の業績見通しの達成を断念すると発表したことや、 米国でアスベスト被害訴訟に直面する子会社が会社更生法の適用を申請する可 能性があることから、失望売りが出た。

同社株価は3.32スイスフラン(62%)下落して2.05フランとなった。ま た米格付け会社のムーディーズ・インベスターズ・サービスがこの日、同社の 上位社債格付けを「Baa2」から投資適格級で最低の「Baa3」へと1段 階引き下げたことを嫌気して、同社一部債券価格は額面の50%まで下落した。 ムーディーズは同時に、同社債をジャンク(投資不適格)級格付けに引き下げ る可能性があるとした。

ABBの債務は昨年、倍増して41億ドルとなった。同社は債務圧縮のため、 金融サービス部門などを競合関係にある米総合電機大手ゼネラル・エレクトリ ック(GE)に売却。さらに1万2千人規模の人員削減を実施している。

BNPパリバのアナリスト、リングビスト氏は「ABBはこれまで、売り 上げや業績を引き上げることができなかった。株価の動きもひどいものだ。社 員は脱出を図っている」と述べた。

ロンドン 吉崎美帆 Miho Yoshizaki, John Miller --*(44 20) 7073-3636 myoshizaki@bloobmerg.net Editor:Yamahiro

ABBN VX <EQUITY>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE