日産:9月中間期の純利益7%減、営業利益は50%増と過去最高-予想

仏ルノーグループ、日産自動車の2002 年9月中間期連結決算は、純利益が前年同期比7%減の2142億円程度となった ようだ。国内や北米での自動車販売が増加するなどして、営業利益は中間期の 最高益を更新したもようだが、法人税負担の増加で純利益は落ち込む見通しだ。 ブルームバーグ・ニュースがアナリスト8人の業績予想を集計した。

アナリストの平均では、売上高は前年同期比8%増の3兆2144億円。4- 9月の国内登録車販売台数は35万6048台と前年同期を4.1%上回った。3月 に投入した新型小型車「マーチ」が上半期の車種別登録車販売で3位となるなど 売れ行きが好調。高級ミニバンの新型「エルグランド」も5月の発売以降、堅調 に推移した。

米国での販売台数は8.3%増の37万7913台。昨年8月末にフルモデルチ ェンジ(全面改良)して発売を開始した主力セダン「アルティマ」や「G35(日本 名スカイライン)」の販売が好調だった。

米国での販売状況について大和総研の持丸強志シニアアナリストは、「去年 の上期が悪かったので伸び率が高くなったのはテクニカルな要因もあるが、新 型アルティマの評価が高く好調に売れたことが大きい」と指摘。そのうえで、「新 しいSUV(スポーツ型多目的車)の投入や来年には『マキシマ』のモデルチ ェンジもあり、販売が本当に良くなっていくのはこれから」と語り、今後も販売 増が続くとみている。

営業利益は3期連続で過去最高益

営業利益は前年同期比50%増の2828億円と大幅増加。中間期としては3 期連続で過去最高益を更新したようだ。国内外での自動車販売が好調に推移し たことに加えて、コスト削減効果も引き続き寄与した。アナリストの推定為替 レートの平均値は1ドル=124円と、前年同期に比べ2円の円安となったこと も利益押し上げ要因となった。営業利益率は8.8%と2002年3月期の7.9%か ら0.9ポイントの改善が見込まれる。

日産自は2000年3月期に6843億円の最終赤字を計上、税効果会計の適用 で2002年3月期までの税負担が軽減されていた。累積欠損金の解消などで今期 の法人税負担が通常の水準に戻るため、純利益では減益となる見通しだ。

2003年3月期の純利益は2%増

アナリスト5人の予想によると、2003年3月期通期の連結純利益は前期比 2%増の3803億円と、3800億円の会社予想とほぼ同水準になりそうだ。通期 の為替レートは1ドル=120円と前期に比べ5円の円高が見込まれ収益悪化要 因となるが、営業利益は同19%増の5821億円と会社予想の5530億円を5.3% 上回る見通し。

日産自は中間期の決算見通しと今期から開始した3カ年の中期経営計画 「日産180」の進ちょく状況を23日に発表する予定。

【日産自のアナリスト業績予想:上段が2002年9月中間期、下段が2003年3
月期】(単位:億円、カッコ内は前年同期比%)

<アナリスト平均>
売上高        営業利益      経常利益       純利益        ドル・ユーロ
32144(+8.0) 2828(+49.8) 2644(+64.9) 2142(-7.0) 123.6  115.3
65495(+5.7) 5821(+19.0   5160(+24.4) 3803(+2.2) 120  114.1
----------------------------------------------------------------------
<2003年3月期会社予想> *日産自は中間期予想を公表していない
65000(+4.9)5530(+13.0) 4880(+17.7) 3800(+2.1) 125   110

----------------------------------------------------------------------
◎岩元泰晶・岡三証券アナリスト
31600(+6.1) 2440(+29.3) 2240(+39.7) 1760(-23.6)123 117
64800(+4.6) 5330(+9.0)  4680(+12.4) 3680(-0.1) 115 115
---------------------------------------------------------------------
◎遠藤功治・クレディ・スイス・ファースト・ボストン証券アナリスト
33000(+10.8) 2900(+53.6) 2500(+55.9) 2300(-0.1)127 116

----------------------------------------------------------------------
◎カート・サンガー・アイエヌジー証券アナリスト
32000(+7.5) 3200(+69.5) 3600(+124.6) 2340(+1.6) 120 115
66294(+7.0) 6064(+24.0) 5378(+29.7)  3893(+4.6)  120 115
----------------------------------------------------------------------
◎河合敦・みずほインベスターズ証券アナリスト
32000(+7.5) 2850(+51.0) 2600(+62.2) 1950(-15.3)124 115
65500(+5.7) 6000(+22.6) 5300(+27.8) 4000(+7.5) 120 115
--------------------------------------------------------------------
◎クライブ・ウィギンズ・リーマン・ブラザーズ証券アナリスト
32500(+9.2) 3050(+61.2) 2900(+80.9) 2300(-0.1)125 116

--------------------------------------------------------------------
◎塩原邦彦・ゴールドマン・サックス証券アナリスト
32604(+9.5) 2833(+50.1) 2548(+58.9) 1768(-23.2)121.6 116.3
64380(+3.9)  5810(+18.8) 5240(+26.3) 3640(-2.2) 119.8 115.7
----------------------------------------------------------------------
◎スティーブ・アッシャー・JPモルガン証券アナリスト
31500(+5.8) 2600(+37.7) 2250(+40.4)2100(-8.8) 125 110
66500(+7.3) 5900(+20.6) 5200(+25.4)3800(+2.1) 125 110
----------------------------------------------------------------------
◎持丸強志・大和総研アナリスト
31950(+7.3) 2750(+45.7) 2510(+56.6)2620(+13.8) 123 117

----------------------------------------------------------------------

日産自動車の株価(17日終値)は前日比11円(1.26%)高の886円。

東京 鈴木 偉知郎 Ichiro Suzuki

井上 加恵 Kae Inoue

リンゼイ・ウィップ Lindsay Whipp --* (03) 3201-8594 isuzuki@bloomberg.net Editor:Murotani

業界別ニュース:JBN17

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE