米国株【個別銘柄】:シスコ、モトローラ、ヤフー、GE、航空、自動車

9日の主な銘柄は以下の通り。

航空株:アメリカン航空の持ち株会社AMR(AMR)は61セント(16%) 安の3.31ドル。クレディ・スイス・ファースト・ボストン(CSFB)のアナ リスト、ヒギンズ氏は、AMRの投資判断を「アウトパフォーム(市場平均以上)」 から「ニュートラル(中立)」へ引き下げた。これを受け、航空株が軒並み安。 コンチネンタル航空(CAL)は80セント(18%)安の3.65ドル。デルタ航空 (DAL)は89セント(12%)安の6.50ドル。ノースウエスト航空(NWAC) は56セント(9.8%)安の5.14ドル。

ドイツ銀行のアナリストが1株利益は市場予想平均を下回る見込みと指摘 したことを受け、ユナイテッド航空の持ち株会社UAL(UAL)とアメリカ・ ウエスト・ホールディングス(AWA)も安い。

ゼネラル・エレクトリック(GE):1.35ドル(5.8%)安の22ドル。米大 手総合電機メーカー、ゼネラル・エレクトリック(GE)は、民間の航空旅客需 要の回復が予想以上に時間がかかる見通しであることを理由に、航空機エンジン 部門でことし1000人、来年は最高1800人の人員削減が実施することを明らかに した。またモルガン・スタンレーは、GEの2003年の1株利益予想を1.70ドル と、従来予想の1.79ドルから下方修正した。

航空大手ボーイングも、1.57ドル(4.9%)安の30.44ドルに下落。

ゼネラル・モーターズ(GM):2.59ドル(7.7%)安の31.01ドル。米経 済ニュース専門局CNBC放送は、モルガン・スタンレーがゼネラル・モーター ズ(GM)など自動車メーカーの2003年利益予想を下方修正したと報じた。ダ イムラークライスラー(DCX)は2.07ドル(6.4%)安の30.17ドル。フォー ド・モーター(F)は60セント(7.7%)安の7.15ドル。

J.P.モルガン・チェース(JPM):1.15ドル(6.9%)安の15.45ド ル。米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、銀行大手J.P. モルガン・チェースの長期格付けを「A1」と、従来の「Aa3」から1段階引 き下げた。今回の格下げの影響を受ける社債は約420億ドル相当。

モトローラ(MOT):1.45ドル(15%)安の8.30ドル。リーマン・ブラ ザーズのアナリスト、ルーク氏は、携帯電話大手モトローラの第4四半期(10- 12月)売上高見通しを73億6000万ドルと、従来の75億ドルから引き下げた。 2003年予想も下方修正した。

家電小売り株:クリスマス商戦での消費不振懸念から、家電小売り株が下落 した。ベスト・バイ(BBY)は2.25ドル(11%)安の17.98ドル。サーキッ ト・シティ(CC)は1.25ドル(12%)安の9ドル。ラジオシャック(RSH) は1.77ドル(9.2%)安の17.51ドル。

アメリカン・エレクトリック・パワー(AEP):5.22ドル(23%)安の17.69 ドル。電力会社のアメリカン・エレクトリック・パワー(AEP)は、指標を算 出する業界紙に天然ガス取引に関する不正確な情報を提供した従業員5人を解 雇した。これが嫌気され、シナジー(CIN)やエディソン・インターナショナ ル(EIX)、カルパイン(CPN)などの公共株は軒並み下落した。

キャタピラー(CAT):2.46ドル(6.8%)安の33.86ドル。米経済ニュ ース専門局CNBC放送によると、ソロモン・スミス・バーニーは建設機械のキ ャタピラーの株価目標を39ドルと、従来の45ドルから下方修正した。

シスコシステムズ(CSCO):63セント(7.3%)高の9.23ドル。ニーダ ムのアナリスト、ラファウンテン氏は、ネットワーク機器メーカーのシスコシス テムズの投資判断を「買い」から「強力な買い推奨」に引き上げた。

サラ・リー(SLE):1.57ドル(7.9%)高の21.47ドル。衣料・食品メ ーカーのサラ・リーは7-9月期の1株利益が少なくとも35セントに達したと の暫定集計を発表した。調査会社トムソン・ファースト・コールがまとめたアナ リスト予想平均は28セントだった。

シアーズ・ローバック(S):3.33ドル(10%)安の28.44ドル。小売り大 手シアーズ・リーバックのクレジットカード部門は、利用者の債務不履行増加で 打撃を受ける可能性がある。同社は回収不能債権引当金を積み増すとともに、同 部門の利益は予想を下回る伸びとなったことを明らかにした。

TXU(TXU):2.53ドル(15%)安の14.65ドル。米格付け会社ムーデ ィーズ・インベスターズ・サービスは、エネルギーサービス大手TXUの欧州部 門の格付けを1段階引き下げるとともに、今後ジャンク(投機的)級への引き下 げの可能性もあると指摘した。

ヤフー(YHOO):47セント高の9.98ドル。インターネット検索最大手 ヤフーは、ことしの売上高が9億5500万ドルに達する可能性があるとし、従来 予想の最高9億4000万ドルから上方修正した。

プリンストン Jonathan Makeほか、 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo、

升井 恵美 Megumi Masui、 --* (03) 3201-7499 kshugo@bloomberg.net    Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE