米国株【個別銘柄】(4日):EMC、ボーイング、フィリップ・モリ

4日の主な銘柄は以下の通り。

EMC(EMC):1.18ドル(24%)安の3.83ドル。ストレージ(外部記 憶装置)最大手のEMCは、第3四半期(7-9月)の売上高はアナリスト予 想を下回るとの暫定集計を発表した。他のストレージ関連株も大きく下落。ブ ロケード・コミュニケーションズ・システムズ(BRCD)は0.70ドル(11%) 安の5.82ドル。キューロジック(QLGC)は3.65ドル(15%)安の20.95 ドル。

ラボラトリー・コープ・オブ・アメリカ・ホールディングス(LH):11.50 ドル(35%)安の21.68ドル。臨床試験サービスのラボラトリー・コープ・オ ブ・アメリカ・ホールディングスは、第3四半期(7-9月)の1株利益は調 査会社トムソン・ファースト・コールがまとめた予想平均(49セント)を10% 程度下回るとの見通しを明らかにした。同業他社もつれ安となり、ラボワン(L ABS)は1.75ドル(12%)安の12.90ドル。

フィリップ・モリス(M0):2.91ドル(7.4%)安の36.59ドル。たばこ 最大手フィリップ・モリスは、カリフォルニア州の喫煙者による訴訟で、280億 ドル(約3兆4000億円)という巨額の支払いを命じられた。同2位のR.J. レイノルズ・タバコ・ホールディングス(RJR)も3.36ドル(8.7%)安の

35.10ドルと急落。

ウォルト・ディズニー(DIS):0.95ドル(5.9%)安の15.05ドル。米 大手格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は4日、娯楽・メ ディア大手の米ウォルト・ディズニーの長期発行体格付けを「BBB+」と、「A -」から1段階引き下げたと発表した。

アルコア(AA):0.99ドル(4.9%)安の19.11ドル。ウォルナット・ア セット・マネジメントのアナリスト、マレシ氏は、米アルミニウムメーカー最 大手のアルコアが4日発表した第3四半期(7-9月)決算で、売上高が予想 に反して前年同期を下回ったことを受け、投資家の間で失望感が広がったと分 析する。

ボーイング(BA):2.30ドル(6.7%)安の32.01ドル。航空機最大手の ボーイングは、航空業界の需要回復の遅れに伴う資産価値減少を受け、7-9 月期に約1億5800万ドルの評価損を計上すると発表した。

シグナ(CI):7.12ドル(10%)安の62.18ドル。ソロモン・スミス・バ ーニーのアナリスト、ブーラディ氏は、生命・米健康保険3位シグナは来年顧 客の流出に見舞われる可能性があるとし、利益は予想を下回るとの見通しを示 した。

クレディ・スイス・グループ(CSR):ADR(普通株1株に相当)は1.29 ドル(8%)安の14.87ドル。スイスの銀行2位クレディ・スイス・グループ は損失拡大が懸念され、下落。また、アバディーン・アセット・マネジメント のプレストン氏は、同社の格付けに関する懸念も悪材料と指摘した。

メンター・グラフィックス(MENT):2.09ドル(51%)高の6.17ドル。 電子自動設計システムのメンター・グラフィックスは第3四半期(7-9月) の売上高は1億5000万ドルを上回ったとの暫定集計を発表した。ファースト・ コールのまとめでは1億4700万ドルが見込まれていた。

サンミナSCI(SANM):0.44セント(14%)安の2.63ドル。クレデ ィ・スイス・ファースト・ボストンのアナリスト、ウォーカー氏は、電子機器 の受託製造大手サンミナSCIの投資判断を「アウトパフォーム」から「ニュ ートラル」に引き下げた。

プリンストン Jonathan Make 東京 小針章子 Akiko Kobari --*(03) 3201-8879 akobari@bloomberg.net Editor : Ueno

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE