米フィリップ・モリスに280億ドルの支払い命令-たばこ訴訟で陪審

米カリフォルニア州の裁判 所の陪審は4日、たばこ大手のフィリップ・モリスに、喫煙で肺がんとなった 同州在住の女性ブロックさんに対し、280億ドル(約3兆4000億円)の損害賠 償金支払いを命じる評決を下した。1個人に対する損害賠償金としては、たば こ訴訟で過去最高。

過去のたばこ訴訟では、喫煙者がフィリップ・モリスを相手取って起こし た集団訴訟(クラス・アクション)でマイアミ州の陪審員が2000年、同社に1450 億ドルの損害賠償を命じたことがある。今回の賠償金はそれに次ぐ規模。カリ フォルニア州の裁判所は先週、同社に対し、ブロックさんの健康被害の代償と して別途、85万ドルを支払うよう命じていた。

賠償金支払い負担が収益を圧迫するとの懸念から、結果判明後にフィリッ プ・モリスの株価は急落。前日比2.91ドル(7.4%)安の36.59ドルで4日の 取引を終えた。会社側は評決後直ちに、控訴するとの声明を発表した。

ロサンゼルス  Joyzelle Davis ニューヨーク 高井 夕起子 Yukiko Takai --* (212) 893-3007 ytakai@bloomberg.net Editor:Kawai

企業別ニュース: MO US <EQUITY> RJR US <EQUITY>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE