米国株【個別銘柄】:ガイダント、シティ、ダウ・ケミ、シスコ、ED

2日の主な銘柄は以下の通り。

ガイダント(GDT):5.10ドル(16%)安の27.73ドル。米連邦地裁は心 臓病治療機器メーカーのガイダントに対して、動脈内手術に使われる薬剤塗布ス テントの販売を差し止めた。ロイヤルティー支払いが遅れる可能性を指摘されて いるアンジオテック・ファーマシューティカルズ(ANPI)も4.62ドル(12%) 安の35.08ドルに下落。一方、ガイダントのライバル会社、ボストン・サイエン ティフィック(BSX)は3.32ドル(10%)高の35.60ドルに上昇。欧州で唯一、 薬剤塗布ステントを販売するジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)も2ド ル(3.6%)高の58.30ドル。

ARMホールディングス(ARMHY)のADR(米国預託証券、普通株3 株に相当)は4.19ドル(66%)安の2.15ドル。半導体設計で欧州最大手の英A RMホールディングスは、第3四半期(7-9月)の税引き前利益が約1300万ド ル程度になったとの暫定集計を明らかにした。これは、アナリスト予想のおよそ 半分の水準。

チャーター・コミュニケーションズ(CHTR):42セント(21%)安の1.58 ドル。ケーブルテレビ(CATV)のチャーター・コミュニケーションズは、一 部経費を除く第3四半期(7-9月)利益が事前予想を下回ったもようだと発表 した。同業のメディアコム・コミュニケーションズ(MCCC)は67セント(12%) 安の4.87ドル。

シスコ・システムズ(CSCO):89セント(8.1%)安の10.05ドル。UB Sウォーバーグのアナリスト、シオドソポロス氏は、ネットワーク機器大手シス コ・システムズの2003-2004年の利益予想と株価予想を下方修正した。

シティグループ(C):1.40ドル(4.5%)安の29.60ドル。モルガン・スタ ンレーのアナリスト、マクビー氏は、破たんした米エネルギー会社エンロンなど との取引によるリスクを理由に、金融サービス最大手シティグループの向こう1 年の株価目標を42ドルと、従来予想の48ドルから下方修正した。同氏は、証券 大手のリーマン・ブラザーズ(LEH)とメリルリンチ(MER)の目標株価も 引き下げた。リーマンは1.75ドル(3.4%)安の49.14ドル。メリルは1.30ドル (3.8%)安の33.15ドル。

ダウ・ケミカル(DOW):2.55ドル(8.6%)安の27.25ドル。化学最大手 のダウ・ケミカルは、原油その他の原材料価格の上昇により、第3四半期(7- 9月)の利益が予想を下回ったもようだと発表した。同業のデュポン(DD)は

2.32ドル(5.9%)安の37.31ドル。

エレクトロニック・データ・システムズ(EDS):1.74ドル(12%)安の

13.35ドル。情報処理大手エレクトロニック・データ・システムズ(EDS)は、 米証券取引委員会(SEC)が同社の業績見通し下方修正とオプション取引につ いて調査を開始したことを明らかにした。

エルパソ(EP):1.90ドル(22%)安の6.90ドル。大手格付け会社ムーディー ズ・インベスターズ・サービスは、エネルギー会社エルパソの無担保優先債務格付け を1段階引き下げ、投資適格級で最低の「Baa3」とした。対象となる債務は250 億ドル(約3兆1000億円)。またムーディーズは、ジャンク(投資不適格)級への格 下げの可能性も示唆した。

シェーリング・プラウ(SGP):1.72ドル(8.7%)安の18.08ドル。市 場参加者によると、製薬大手シェーリング・プラウは第3四半期(7-9月)の 利益が予想を下回ったことを発表するとの観測から売られた。

プリンストン Jonathan Makeほか、 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita、

升井 恵美 Megumi Masui、 --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net    Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE