ダイエーが大幅下落、収益悪化を懸念-9月既存店が前年割れ(2)

ダイエーが大幅続落。9月の既存店売 上高が前年割れとなったことが明らかになり、収益悪化懸念が高まったようだ。

同社株は一時、前日比23円(13.22%)安の151円まで下落し3日続落し、 午前終値は、同18円(10.34%)安の156円で、東証1部の値下がり率4位。

ダイエーの9月既存店売上高は速報ベースで前年同月比7%減となった。 昨年9月末にプロ野球ダイエーホークスの「応援感謝セール」を行ったが、今 年はこのセールを10月に開催するため、「この分のボリュームが減った」(ダイ エーIR広報室・佐野充課長)。また、同業のイトーヨーカ堂や西友がプロ野球 の優勝関連セールを行ったことも売上高に影響したという。

東京 堤 紀子 Noriko Tsutsumi --* 03-3201-8950 ntsutsumi@bloomberg.net Editor:Hinoki

参考画面: ダイエー 8263 JP <Equity>CN イトーヨーカ堂 8264 JP <Equity>CN イオン  8267 JP <Equity>CN 西友    8268 JP <Equity>CN ユニー    8270 JP <Equity>CN

経済指標に関するニュース:NI ECO、NI JNECO

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE