コンテンツにスキップする

米経済ニュースサマリー:クエスト、ワールドコム、アルテラ、H&R

米金融経済、企業動向に関する主な ニュースは次の通り(日時は米東部標準時)。

--------------------------------------------------------------------- ◎クエストの発行体格付けを「B-」に2段階引き下げ-S&P

大手格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は27日、米地 域通信大手クエスト・コミュニケーションズ・インターナショナルの発行体格 付けを「B+」から「B-」に2段階引き下げた。投資適格級を6段階下回る 水準。S&Pは格下げ理由として利益悪化と高コストを挙げており、追加格下 げの可能性もあるという。

--------------------------------------------------------------------- ◎米ワールドコム幹部4人に公開株を優先割り当て-下院委が資料公表

米下院金融サービス委員会が27日公表した資料によると、米シティグルー プの証券子会社ソロモン・スミス・バーニーは、経営破たんした米ワールドコ ムの4人の経営幹部や取締役に、新規公開株を優先的に割り当てていた。

--------------------------------------------------------------------- ◎アルテラ、7-9月期の売り上げ見通しを据え置き-最大1億8250万ドル

プログラマブル論理回路(PLD)メーカー2位の米アルテラは27日、第 3四半期(7-9月)決算について従来の見通しを確認し、売上高は前期比横 ばいから2%増の約1億7890万-1億8250万ドルになるとの予想をあらため て示した。

--------------------------------------------------------------------- ◎米フロリダ州裁、韓国起亜自動車に賠償金1千万ドルの支払い命じる

米フロリダ州裁判所の陪審団はこのほど、韓国2位の自動車メーカー、起 亜自動車に対し、1997年の自動車横転事故で死亡した女性の遺族に賠償金1000 万ドル(約11億8000万円)の支払いを命じる評決を下した。

--------------------------------------------------------------------- ◎H&Rブロックの5-7月期:赤字縮小-住宅ローン事業好調で

税務サービス最大手の米H&Rブロックが27日発表した第1四半期(5- 7月)決算は、住宅ローン事業が好調だったのを支えに、純損失が950万ドル (1株当たり0.05ドル)と、前年同期に比べ赤字幅が縮小した。売上高は同31% 増の4億3140万ドル。

--------------------------------------------------------------------- ◎CMEとCBOT:イー・スピードに和解金3千万ドル-特許侵害訴訟で

シカゴ商業取引所(CME)とシカゴ商品取引所(CBOT)は27日、売 り気配と買い気配を電子的に付け合せる技術特許をめぐる訴訟で和解するため、 電子市場の運営会社イー・スピードに合計3000万ドル(約35億5000万円)を 支払うことで合意した。

---------------------------------------------------------------------

東京 柴田 広基 Hiroki Shibata、 --* (813) 3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Kakuta

参考画面:

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE