コンテンツにスキップする

スイスのネスレ1-6月期:79%増益-アルコンの株式売却益が寄与

世界最大の食品メーカ ー、スイスのネスレが21日発表した2002年上期(1-6月)決算は、米眼科 製品子会社アルコンの少数株式売却益39億スイス・フランが寄与し、79%増益 となった。

上期の純利益は56億5600万ユーロ(1株当たり14.57スイス・フラン) と、前年同期の31億5200万スイス・フラン(同8.15スイス・フラン)を上回 った。売上高は同7.2%増の442億1900万スイス・フラン。

上期は、ペット用品やアイスクリーム、チョコレート、乳製品事業での評 価損に加え、米ペット用品メーカーのラルストン・ピュリナ買収に伴うコスト が約19億スイス・フラン(約1500億円)に上った。

チューリヒ Catherine McLean、 東京 小針章子 Akiko Kobari、 --* (813) 3201-8879 akobari@bloomberg.net Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE