コンテンツにスキップする

週末の主要朝刊の主なニュース

週末の主要各紙朝刊の主なニュースは以 下の通りです。

帝人、旭化成:共同出資会社のソロテックス(大阪市)で10月めどに世界で 初めてPTT短繊維の生産を開始(10日、日経10面)

マクセル、コロムビア:映像などをDVDにプレスする新工場を米国に設立 することで合意、生産能力は合計で4割増の250万枚に(10日、日経11面)

テレコム:ウィリアム・モロー社長が固定通信部門について「売却を急ぐ考 えはない」と述べ、事業の強化を最優先する姿勢を強調(10日、日経11面)

セーレン:2006年末までに70億円を投じて米国の自動車内装材工場の生産 能力を現在の5倍強に引き上げ(10日、日経11面)

日ハム:グループの牛肉偽装・隠ぺい問題で、イトーヨーカ堂や西友など流 通各社が同社製品を店頭から撤去(11日、日経7面)

機械・電子部品メーカー:携帯電話など情報技術関連機器の需要回復で一部 メーカーが盆休み返上で増産体制(11日、日経7面)

東京 山口 義正  Yoshimasa Yamaguchi --* 03-3201-7298  y.yamaguchi@bloomberg.net Editor:Hinoki

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE