コンテンツにスキップする

米ワールドコムに160億円の損失で賠償請求へ-ワシントン州年金基金

米ワシント ン州年金基金は8日、破たんした長距離通信大手の米ワールドコムを相手取り 損害賠償請求訴訟を起こす方針を明らかにした。法律事務所を起用し、同社社 債への投資によって生じた概算1億3150万ドル(約160億円)の損失について、 補償を求めていくという。

同州投資委員会のプリーリップ副委員長は、同委員会がこの日の会合で提 訴の方針を承認したことを明らかにした。詳細は今後詰めていくという。同委 員長はブルームバーグ・ニュースのインタビューに対し、「他の州が各州裁判所 で起こしている訴訟と歩調を合わせていく」と語った。

既に、アラバマ州とカリフォルニア州、イリノイ州、ウェストバージニア 州の年金基金がワールドコムを相手取り損害賠償訴訟を各州裁判所に起こして いる。裁判所資料によると、これら訴訟の請求額の合計は7億2000万ドル。

シアトル Hui-yong Yu 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita、 --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net     Editor:Kobari

参考画面: 証券集団訴訟に関する情報 http://securities.stanford.edu

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE