コンテンツにスキップする

CSFBなど:米KKRらによる仏ルグラン買収で協調融資団組織へ

スイスの大手金融グループ、クレ ディ・スイス・グループ傘下のクレディ・スイス・ファースト・ボストン(C SFB)と米大手証券リーマン・ブラザーズ・ホールディングス、英銀ロイヤ ル・バンク・オブ・スコットランドは、投資会社の米コールバーグ・クラビス・ ロバーツ(KKR)と仏ウェンデル・アンベスティスマン向けの22億2000万 ユーロ(約2600億円)の協調融資への参加を募っている。

両社は7月、電気機器メーカーの仏ルグランを51億ユーロで買収すると発 表。CSFBなどの3金融機関を協調融資の幹事に起用した。買収代金の残額 の大半は、自社資金とルグランの社債発行によって賄う。3金融機関はことし 後半に6億ドルの社債発行も手掛ける予定。

ブルームバーグ・データによると、企業買収会社はことしに入り、353億ド ルを欧州企業の買収に費やしている。この投資額は前年同期の2倍以上に上る。

ソシエテ・ジェネラル(ロンドン)のシンジケート・ローン責任者、ビニ ヨン氏は「ことしは、あまり大きな案件がまだないので、融資への意欲は大き い」と述べた。

1口2億5000万ユーロの協調融資の引き受け手数料は、融資額の1.7%。 ユーロ銀行間貸出金利(EURIBOR)への上乗せ幅は7年物が2.25ポイン ト、9年物が3.25ポイント。

ロンドン Simon Clark、 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita、 --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE