米国株【個別銘柄】:AIG、ダイナジー、ウィリアムズ、コーニング

29日の主な銘柄は以下の通り。

スプリントPCS(PCS):54セント(18%)高の3.54ドル。クレディ・ リヨネのアナリスト、グラブズ氏は、携帯電話のスプリントPCSの投資判断を「ホ ールド」から「追加」に引き上げ、1年以内の株価目標を6ドルとした。同業のネ クステル・コミュニケーションズ(NXTL)は1.22ドル(27%)高の5.75ドル。

ウィリアムズ(WMB):93セント(88%)高の1.99ドル。天然ガス輸送大 手ウィリアムズは元通信部門のウィリアムズ・コミュニケーションズ(WCGRQ) との和解の一環として、現金2億2500万ドル(約270億円)と1億ドル相当の証 券を受け取ることで合意したと発表した。

保険株:保険株は、株式相場の大幅高で投資収益が増加し、保険料値上げの追 い風を受けている業績は一段と拡大すると期待された。アメリカン・インターナシ ョナル・グループ(AIG)は5.34ドル(9.4%)高の62.16ドル。セント・ポー ル(SPC)は3.19ドル(12%)高の30.19ドル。トラベラーズ・プロパティー・ カジュアルティ(TAP/A)は1.72ドル(12%)高の16.20ドル。トラベラー ズの親会社シティグループ(C)は2.57ドル(8.4%)高の33.31ドル。

チャーター・コミュニケーションズ(CHTR):97セント(37%)高の3.61 ドル。米紙ニューヨーク・タイムズによると、ケーブルテレビ(CATV)会社の チャーター・コミュニケーションズのアレン会長は自社株保有比率を引き上げるか、 同社を非公開企業にする可能性がある。

ダイナジー(DYN):52セント(76%)高の1.20ドル。エネルギー大手ダ イナジーは、ノーザン・ナチュラル・ガス部門を米投資会社バークシャー・ハザウ ェイ(BRK/A)傘下のミッドアメリカン・エナジーに18億8000万ドル(約 2250億円)で売却することで合意した。

フリートボストン・ファイナンシャル(FBF):2.24ドル(12%)高の20.99 ドル。米経済紙バロンズは、米銀大手のフリートボストン・ファイナンシャルが欧 州銀行大手の英HSBCホールディングス(HSBA LN)に買収される可能性 があると報じた。

コーニング(GLW):終値は3.15ドル。時間外取引では一時2.45ドルに急 落。米格付け会社のムーディーズ・インベスターズ・サービスとスタンダード・ア ンド・プアーズ(S&P)は、通信用光ファイバーケーブル最大手のコーニングが 優先株5億ドル(約600億円)を発行すると発表したのを受け、同社の格付けをそ ろってジャンク(投資不適格)級に引き下げた。

プリンストン David Russell 東京 守護 清恵    Kiyoe Shugo、 --* (03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net     Editor:Kobari

企業別ニュース: