米国株時間外:タイコ急騰、モトローラ下落-ナスダック100上昇

25日の米株式市場時間外取引 では、複合企業のタイコ・インターナショナルの上昇が目立つ。最高経営責任 者(CEO)に携帯電話大手モトローラのブリーン社長を起用する人事を発表 したのが好感された。株価は米東部時間午後4時(日本時間26日午前5時)の 通常取引終値(8.25ドル)から、一時10.82ドルに急騰。モトローラは10.58 ドル(通常取引終値12.18ドル)に急落。

時間外の出来高上位10銘柄中、値上がりは5銘柄、値下がりは2銘柄、変 わらずは3銘柄。ナスダック100種指数は通常取引終値に比べ5.52ポイント高 の899.97ポイント。ナスダックによると、出来高は約7100万株と、前日の8300 万株から減少した。ニューヨーク証券取引所の通常取引時間の売買高は約25億 6000万株と、過去5番目の大商いだった。

指数先物は高く、26日の米株式相場が上昇して始まる可能性を示唆してい る。ナスダック100種指数先物(9月限)は2.50ポイント高の899.50。S&P 500種株価指数先物(同)は1.50ポイント高の838.30。

携帯電話技術のクアルコムは27.72ドル(通常取引終値25.65ドル)に上 昇。第3四半期(4-6月)の赤字が縮小したことや、アナリスト予想を上回 る第4四半期の売上高見通しが好感された。ネットワーク機器のシスコシステ ムズやパソコンソフト大手マイクロソフトが買われたほか、コーヒーチェーン 大手スターバックスも上昇。スターバックスの第3四半期(4-6月)の既存 店売上高は前年同期比で8%増加した。

サンフランシスコ  William Selway、 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo、 --*(03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net   Editor:Kakuta

企業別ニュース: