米経済ニュースサマリー:EDS、マクドナルド、アリバ、加ドルほか

米金融経済、企業動向に関する主な ニュースは次の通り(日時は米東部標準時)。

--------------------------------------------------------------------- ◎情報処理の米EDS、引当金1億ドル-ワールドコムの債務不履行に備え

情報処理大手の米エレクトロニック・データ・システムズ(EDS)が24 日発表した第2四半期(4-6月)決算は、純利益が前年同期比5.3%増の3億 1600万ドル(1株当たり0.64ドル)だった。経営破たんした米ワールドコムの 債務不履行に備え、1億100万ドルの引当金を積み増したことで、利益が圧迫 された。同社は、ことしの利益見通しを下方修正した。

--------------------------------------------------------------------- ◎ユナイテッド航空とUS航空:航空券の相互販売で提携

赤字経営が続いている米航空2位のユナイテッド航空と同7位のUS航空 は24日、売り上げ増強のため、両社の航空券を相互販売することで合意したこ とを明らかにした。

--------------------------------------------------------------------- ◎LSIロジックの4-6月期:赤字幅縮小-コスト削減で

特定用途向け半導体(ASIC)大手の米LSIロジックが24日発表した 第2四半期(4-6月)決算は、コストを大幅に削減したことで、純損失が6230 万ドル(1株当たり0.17ドル)となり、前年同期に比べ赤字幅が縮小した。売 上高は同5.9%減の4億3780万ドル。決算発表後、株価は一時9.6%高に上昇。

--------------------------------------------------------------------- ◎Kマート、今後2カ月以内に人員削減-売り上げ減少に対応

経営破たんした小売り大手の米Kマートは24日、売り上げの減少に対応し て今後2カ月以内に人員削減を実施すると発表した。削減数は明らかにしてい ない。

--------------------------------------------------------------------- ◎アンハイザー・ブッシュの4-6月期:12%増益-製品価格値上げで

ビール最大手の米アンハイザー・ブッシュが24日発表した第2四半期(4 -6月)決算は、純利益が5億8650万ドル(1株当たり0.66ドル)と、前年 同期に比べ12%増加した。製品価格の値上げや売り上げ増加が貢献した。売上 高(売り上げ税を除く)は同5%増の36億3000万ドル。

--------------------------------------------------------------------- ◎アーチャー・ダニエルズの4-6月期:利益倍増-訴訟和解の一時利益で

穀物加工最大手の米アーチャー・ダニエルズ・ミッドランドが24日発表し た第4四半期(4-6月)決算は、訴訟の和解に伴う一時利益が支え、純利益 が1億1230万ドル(1株当たり0.17ドル)と前年同期に比べ倍増した。売上 高は同32%増の70億7000万ドル。買収した欧州の穀物取引会社の売り上げが 寄与した。

--------------------------------------------------------------------- ◎カナダ・ドル大幅高-中銀が利上げの可能性を示す

24日の外国為替市場でカナダ・ドルが上昇し、1カナダ・ドル=0.6410米 ドルとなった。カナダ銀行がインフレ抑制のため政策金利を引き上げる可能性 があると表明したのを受け、対米ドル相場は過去3年余りで最大の上昇を記録 した。

--------------------------------------------------------------------- ◎24日のS&P500種:史上9位の上昇幅

24日の米株式市場で、S&P500種株価指数は前日比45.73ポイント (5.7%)高の843.43ポイントと、史上9位の上昇幅を記録した。史上最高は 2000年3月16日に記録した66.33ポイント。

--------------------------------------------------------------------- ◎ウェルポイントの4-6月期:71%増益-企業買収や加入者増加で

米カリフォルニア州最大の健康保険会社、ウェルポイント・ヘルス・ネッ トワークスが24日発表した第2四半期(4-6月)決算は、純利益が1億7070 万ドル(1株当たり1.12ドル)と前年同期に比べ71%増加した。買収した企業 の業績や、加入者数の増加が貢献した。総収入は同37%増の43億ドル。

--------------------------------------------------------------------- ◎マクドナルドの4-6月期:7四半期ぶりの黒字-欧州の売り上げ増加で

外食チェーン最大手の米マクドナルドが24日発表した第2四半期(4-6 月)決算は、純利益が前年同期比13%増の4億9750万ドル(1株当たり0.39 ドル)と、7四半期ぶりの黒字になった。欧州地域の売り上げ増加や、為替相 場のユーロ高・ドル安が貢献した。売上高(フランチャイズ手数料を含む)は 同4.2%増の38億6000万ドル。

--------------------------------------------------------------------- ◎プライスウォーターハウス、倒産コンサル部門をFTIに売却へ

世界最大の会計事務所、米プライスウォーターハウスクーパース(PcW) は24日、倒産コンサルティング・サービス部門を米FTIコンサルティングに 売却することで合意したと発表した。売却額は現金と株式交換分の合計で約2 億3000万ドル。

--------------------------------------------------------------------- ◎ウィリアムズの発行体格付けを「B1」に4段階引き下げ-ムーディーズ

大手格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは24日、米エネ ルギー大手ウィリアムズの発行体格付けを「Baa3」から、ジャンク(投資 不適格)級となる「B1」に4段階引き下げたと発表した。債務に対する手元 流動性の比率に懸念があることを理由に挙げている。

--------------------------------------------------------------------- ◎ブロックバスターの4-6月期:黒字4170万ドル-売り上げ増加で

レンタルビデオ店チェーン最大手の米ブロックバスターが24日発表した第 2四半期(4-6月)決算は、純損益が4170万ドル(1株当たり0.23ドル) の黒字だった。DVD(デジタル多用途ディスク)やゲームソフトの売り上げ 増加や、会計基準の変更による支出の減少が貢献した。前年同期は1560万ドル (同0.09ドル)の赤字だった。売上高は前年同期比3.7%増の10億6000万ド ル。

--------------------------------------------------------------------- ◎アリバの4-6月期:赤字幅縮小-費用圧縮が支え

企業向けソフト大手の米アリバが24日発表した第3四半期(4-6月)決 算は、純損失が2億310万ドル(1株当たり0.78ドル)と、前年同期に比べ赤 字幅が縮小した。販売管理費やマーケティング・調査関連費用を圧縮したのが 貢献した。売上高は同30%減の5850万ドル。

--------------------------------------------------------------------- ◎ソレクトロンの株価、4.5%安-ライバル企業の受注増加を嫌気

電子機器の受注製造最大手、米ソレクトロンは24日、株価が4.5%安と大 幅に下落した。ライバル関係にある米フレクストロニクス・インターナショナ ルが、ヒューレット・パッカード(HP)からの受注が増えていると発表した のが嫌気された。終値は0.21ドル安の4.44ドルと7営業日続落。

---------------------------------------------------------------------

東京 柴田 広基 Hiroki Shibata、 --* (813) 3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Kakuta

参考画面:

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE