米国株【個別銘柄】:シティ、JPモルガン、金鉱株、AT&T

23日の主な銘柄は以下の通り。

エネルギー株:電力・天然ガス取引の問題で一部の米エネルギー企業の資金繰り が困難になるとの懸念からエネルギー株が下落した。ダイナジー(DYN)は2.15ド ル(64%)安の1.23ドル。ウィリアムズ(WMB)は82セント(41%)安の1.19ド ル。カルパイン(CPN)は96セント(24%)安の3.12ドル。AES(AES)は 66セント(23%)安の2.24ドル。リライアント・リソーシズ(RRI)は2.93ドル (39%)安の4.50ドル。親会社のリライアント・エナジー(REI)も5.77ドル(42%) 安の7.90ドル。

シティグループ(C)、J.P.モルガン・チェース(JPM):総合金融サー ビスのシティグループと大手銀行のJ.P.モルガン・チェースは、エンロンの債 務隠しに手を貸したとの疑惑に関して米議会で喚問を受けた。シティは5.04ドル (16%)安の27ドル。J.P.モルガンは4.44ドル(18%)安の20.08ドル。

コンピューター・アソシエーツ・インターナショナル(CA):2.13ドル(21%) 安の8.08ドル。ソフトウエアのコンピューター・アソシエーツ・インターナショ ナルは、2003年3月期の売上高見通しを31億ドル-32億ドルに下方修正した。 従来見通しは32億ドル-32億6000万ドルだった。

ルーセント・テクノロジー(LU):45セント(21%)安の1.65ドル。通信 機器大手ルーセント・テクノロジーは、第3四半期(4-6月)の損失が78億 6000万ドルに拡大し、売上高は半減したと発表した。年内に7000人の追加人員 削減を実施することも明らかにした。

タイコ・インターナショナル(TYC):1.20ドル(10%)安の10.65ドル。 複合製造業のタイコ・インターナショナルは、2003年の利益が市場予想を下回る 見通し。

金鉱株:ドル高で宝飾品メーカーと欧州、アジアの投資家からの需要が減少 するとの見通しから金価格が約5年間で最大の下げを記録したことを受け、金鉱 株が売られた。バリック・ゴールド(ABX)は1.77ドル(11%)安の14.32 ドル。アングロゴールド(AU)のADR(2株で普通株1株に相当)は3.23 ドル(13%)安の22.23ドル。ニューモント・マイニング(NEM)は3.02ドル (12%)安の22.48ドル。

AT&T(T):72セント(7.6%)安の8.80ドル。長距離電話最大手AT &Tは、第2四半期(4-6月)の純損失が127億ドルと過去最高になった。ケ ーブルテレビ(CATV)資産の評価損計上が響いた。

ケーブルテレビ株:アナリストがAT&Tのケーブル部門は第2四半期(4 -6月)に12万5000人の加入者減となったと述べたことを受け、ケーブルテレ ビ株が下落。コムキャスト(CMCSK)のスペシャル・クラスA株は2.65ドル (13%)安の18.40ドル。同社のクラスA普通株(CMCSA)2.81ドル(13%) 安の19.12ドル。コックス・コミュニケーションズ(COX)は2.62ドル(9.7%) 安の24.50ドル。

エル・パソ(EP):3.15ドル(23%)安の10.40ドル。天然ガスパイプラ イン運営会社のエル・パソは簿外の関連会社への依存度が高くなっていると米紙 ニューヨーク・タイムズが報じた。

エクスペディア(EXPE):6.48ドル(12%)安の48.41ドル。オンライ ン旅行代理店のエクスペディアは、第3四半期(7-9月)の売上高見通しを下 方修正する可能性があるとアナリストが指摘した。同社株の63%を保有するUS Aインタラクティブ(USAI)は2.55ドル(12%)安の18.16ドル。

スリーコム(COMS):54セント(13%)高の4.69ドル。ネットワーク機 器のスリーコムは、買収やストックオプション(自社株購入権)関連の費用を除 いたプロ・フォーマ形式の利益を発表することを即時中止すると述べた。

プリンストン David Russell、 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita、 --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net Editor:Kakuta

企業別ニュース: