ブッシュ米大統領:企業規制強化法案成立なら株価回復も

ブッシュ米大統 領は22日、議会で審議中の企業規制強化法案が成立すれば、株式相場の持ち直 しにつながる可能性があると指摘した。また株価やドル相場が大幅に下落して いるにもかかわらず、海外歴訪を続けたことで先週、批判を浴びたオニール財 務長官については、同長官への信頼に変わりがないことをあらためて強調した。

「国土安保省」を新設する計画を説明するためシカゴ郊外を訪れていた同 大統領は記者団に対し、「市場の不透明感を排除する法案を議会が可決すると 信じている」と語った。またオニール長官については、「全面的に信頼している」 と表明。「すばらしい仕事をしている。相場が上昇した時には、長官の功績を認 めてほしいものだ」と述べた。

さらに「市場参加者は株式に価値があることに気づくだろう。つまり、株 式を買うということは価値を買うのであって、バブルを買うのではないという ことだ」との考えを示した。

週明け22日の米国株市場では主要3株価指数が大幅に続落。ダウ工業株平 均の終値は前週末比234ドル68セント(3.0%)安の7784ドル58セントと、 98年10月以来の安値を記録した

シカゴ David Morris、 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata、 --*   (03) 3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Kakuta

参考画面:

種類別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE