米国株【個別銘柄】(19日):サン、AOL、J&J、エリクソンなど

19日の主な銘柄は以下の通り。

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ):7.88ドル(16%)安の41.85ド ル。製薬大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は、貧血症治療薬を製造 するプエルトリコ工場が刑事捜査を受けていることを明らかにした。

ナイコア(GAS):15.26ドル(40%)安の22.75ドル。天然ガス会社ナイ コアは、エネルギー大手ダイナジー(DYN)との合弁事業で売上高を予想に基づ き水増し計上していた。ダイナジーは53セント(12%)安の3.97ドル。

サン・マイクロシステムズ(SUNW):1.55ドル(27%)安の4.25ドル。 サーバー大手のサン・マイクロシステムズは、第1四半期(7-9月)決算は赤字 となる見込みで、2003年度の売上高はアナリスト予想を下回るとの見通しを示し た。

AOLタイム・ワーナー(AOL):87セント(7%)安の11.58ドル。メデ ィア大手AOLタイム・ワーナーは、経営陣の刷新で旧タイム・ワーナー出身幹部 の権限拡大が進むなか、3カ月前にインターネット接続部門アメリカ・オンライン (AOL)の責任者に就任したピットマン最高業務責任者(COO)が辞任したこ とを明らかにした。

アトメル(ATML):68セント(14%)安の4.34ドル。携帯電話用半導体 メーカーのアトメルの第2四半期(4-6月)決算は、一部項目を除いたベースで 1株当たり7セントの損失となった。調査会社トムソン・ファースト・コールがま とめたアナリスト予想平均では、1株当たり5セントの赤字が見込まれていた。

ダイムラー・クライスラー(DCX):3.90ドル(8.2%)安の43.65ドル。 米司法省は、独自動車メーカー大手ダイムラー・クライスラーの高級車メルセデ ス・ベンツ部門が米国内のディーラーによる価格操作に関与した疑いで刑事捜査を 進めている。

エリクソン(ERICY):ADR(シリーズB株1株に相当)は26セント (17%)安の1.26ドル。携帯電話通信網大手のエリクソンの4-6月期決算は、 5四半期連続の赤字となった。同社は33億ドルの増資計画を明らかにした。

ピープルソフト(PSFT):1.81ドル(12%)高の16.32ドル。法人向けソ フトのピープルソフトの第2四半期(4-6月)決算は、1株利益が買収費用を除 いたベースで14セントとなった。ファースト・コールがまとめたアナリスト予想 平均は同13セントだった。

ペプシコ(PEP):4.10ドル(10%)安の36.20ドル。清涼飲料のペプシコ の第2四半期(4-6月)決算は、果汁飲料の販売が落ち込んだため、売上高は会 社側予想を下回った。同業のコカ・コーラ(KO)は2.84ドル(5.9%)安の45.09 ドル。

プリンストン David Russell 東京 守護 清恵    Kiyoe Shugo、 --* (03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net    Editor:Hinoki

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE