米ヤフー第2四半期決算:7期ぶりに黒字転換-予想上回る

イン ターネット検索最大手の米ヤフーが10日発表した第2四半期(4-6月)決算 は、純損益が2140万ドルの黒字(1株利益3セント)と、四半期ベースとして は7期ぶりに黒字転換した。また、トムソン・ファースト・コールによるアナ リスト予想(同2セント)を上回った。

売上高は前年同期比24%増の2億2580万ドル。前年同期は4850万ドルの 赤字(1株当たり損失は9セント)だった。セメル最高経営責任者(CEO) が業務基盤の立て直しの一環として、オンラインゲームなどサービスを増やし たのが収益改善に貢献した。発表を受けて、時間外取引で株価は12ドル85セ ントまで上昇。発表前の通常取引では前日比51セント(4%)安の12ドル19 セントで引けていた。

第3四半期の売上高は2億2500万-2億5000万ドルを見込んでいる。キ ャッシュフロー(現金収支)は第2四半期の3610万ドルから3800万-4800万 ドルへの増加を予想。通期では売上高が9億-9億4000万ドル、キャッシュ フローが1億4000万-1億6500万ドルとの見通しを示した。

ニューヨーク Aimee Picchi、 高井 夕起子 Yukiko Takai、 --* (212) 893-3007 ytakai@bloomberg.net Editor:Kakuta

企業別ニュース: YHOO US <EQUITY>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE