米バークシャーなど3社:レベル3の転換社債5億ドル購入で合意

米通信サービスのレベ ル3コミュニケーションズは8日、著名投資家ウォーレン・バフェット氏の率 いる投資会社バークシャー・ハザウェイの参加する企業グループがレベル3の 転換社債5億ドル(約600億円)を購入することで合意したと発表した。

投資に参加するのはロングリーフ・パートナーズ・ファンドズ、バークシ ャー、レッグ・メーソンの3社で、投資額はロングリーフが3億ドル、残る2 社が1億ドルずつ。3社はレベル3の転換劣後債(表面利率9%、2012年償還) を購入、レベル3は調達資金を日々の運転資金に当てるほか、他社の買収に利 用する可能性もあるとしている。

バフェット氏は発表した声明で「レベル3は通信業界で発展するであろう 重要な(事業)機会をつかめるだけの設備を整えている」と評価した。レベル 3のスコット会長はバークシャーの取締役を務めている。

光ファイバー通信を利用したデータ通信料は過去3年間で最大5割低下。 レベル3と同業のグローバル・クロッシングやウィリアムズ・コミュニケーシ ョンズ・グループは経営破たんに追い込まれた。レベル3のクロウCEOは声 明で「足元の業界再編の動きに伴い、通信会社、その通信門資産、顧客基盤が 入手できるようになり、またとない機会が生まれた」と説明、同業他社の買収 を視野に入れていることを示した。

3社の取得する転換社債の株式転換価額は3.41ドル。レベル3の前週末5 日の株価終値は前日比32セント(12%)高の2.89ドル。8日の欧州市場の取 引では急伸、ドイツ市場では一時54ユーロセント(18%)高の3.50ユーロを 付けた。

ロンドン    Dex McLuskey、 東京 田渕 実穂 Miho Tabuchi、 --*(03) 3201-8473 mtabuchi@bloomberg.net Editor : Tabuchi

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE