米国株【個別銘柄】:クエスト、オープウェーブ、ビベンティ、ゲス

3日の主な銘柄は以下の通り。

ミッドウェー・ゲームズ(MWY):4.14ドル(52%)安の3.85ドル。ゲー ムソフト・メーカーのミッドウェー・ゲームズの第2四半期(4-6月)決算は、 一部費用を除いたベースで1150万ドル-1250万ドルの損失となり、従来予想(500 万ドル-1000万ドルの損失)よりも赤字が拡大した。

オープンウェーブ・システムズ(OPWV):2.66ドル(57%)安の2ドル。 携帯電話用インターネット・ソフトのオープンウェーブ・システムズは、第4四半 期(4-6月)の赤字が一部費用を除いたベースで1株当たり17セント-22セン トになったとの暫定集計を発表した。従来予想は6セント-13セントの赤字だっ た。

アルカテル(ALA):ADR(普通株1株に相当)は75セント(12%)安の

5.73ドル。投資家の間では、仏通信機器大手アルカテルの格付けがジャンク(投 資不適格)級に引き下げられかねないと懸念されている。

クエスト・コミュニケーションズ・インターナショナル(Q):23セント(12%) 安の1.70ドル。米格付け会社ムーディズ・インベスターズ・サービスは、通信サ ービスのクエスト・コミュニケーョンズ・インターナショナルの長期債務格付けを 引き下げる方向で見直すことを明らかにした。同格付けは既にジャンク級に低下し ている。資金調達能力や米当局による会計調査への先行き不透明感が理由。

リサーチ・イン・モーション(RIMM):2.26ドル(22%)高の12.72ドル。 双方向電子メール用ポケットベル開発のリサーチ・イン・モーションは、第1四半 期(3-5月)の1株当たり損失が14セントと、予想(最大22セント)より小幅 な赤字にとどまった。

ビベンディ・ユニバーサル(V):ADR(普通株1株に相当)は2.10ドル(12%) 安の15.66ドル。投資家の間では、3日に新最高経営責任者(CEO)を迎えた仏 メディア大手ビベンディ・ユニバーサルが債務を削減できない可能性があると懸念 されている。

ゲス(GES):終値は7.25ドル。時間外取引では一時6.99ドルに下落。衣 料品小売りのゲスは、販売減少や店舗経費増加で第2四半期(4-6月)の損失が 予想以上に拡大したとの暫定集計を発表した。

プリンストン Jonathan Make、 サンフランシスコ Samantha Zee、 東京 守護 清恵    Kiyoe Shugo、 --* (03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net      Editor:Kakuta

企業別ニュース: