訂正:米経済ニュースサマリー:ビザ、ワールドコム、アンダーセン

米金融経済、企業動向に主な関する ニュースは次の通り(日時は米東部標準時)。

--------------------------------------------------------------------- ◎ビザ、マスターカード

米クレジットカード大手のビザUSAとマスターカード・インターナショ ナルがデビットカードの取り扱いを義務づけるのは不当だとして、ウォルマー ト・ストアーズを筆頭とする小売業者が起こした集団訴訟で、グリーソン連邦 地裁判事は25日、来年4月28日を公判日にすることを明らかにした。

--------------------------------------------------------------------- ◎ワールドコム

国際高速通信会社、米ワールドコムは25日、時間外取引で株価が58%急落 した。CNBCが同日、ワールドコムは過去5年間にわたり利益を最大36億ド ル(約4400億円)水増ししたと報じたのが嫌気された。

--------------------------------------------------------------------- ◎アンダーセン

米大手会計事務所アーサー・アンダーセンが米エンロンの関連文書を破棄 したとして司法妨害罪で有罪判決を受けた裁判で、アンダーセンは25日、判決 を取り下げるよう担当判事に要請した。判決は、改ざんされた証拠に基づく「明 らかに不公正なもの」と主張している。

--------------------------------------------------------------------- ◎スリーコム

ネットワーク機器大手の米スリーコムが25日発表した第4四半期(3-5 月)決算は、コスト削減を支えに純損失が2380万ドルと前年同期に比べ赤字が 減少した。同社はまた、マイケル・レスコー最高財務責任者(CFO)が個人 的な理由で退任すると発表。後任にマーク・スレーブン副社長が昇格する人事 を明らかにした。

--------------------------------------------------------------------- ◎政府債務上限

ブッシュ米大統領は25日、下院指導者に書簡を送り、連邦政府債務の上限 を早期に引き上げるよう要請した。

--------------------------------------------------------------------- ◎フィリップス、コノコ

合併の年内完了を目指している米石油会社フィリップス・ペトロリアムと コノコは、反トラスト法(米独禁法)当局の認可を得るため、ユタ、コロラド 両州の製油所を売却する。両社の報道担当が25日明らかにした。

--------------------------------------------------------------------- ◎ダイナジー

米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズは25日、米エネルギー大手 ダイナジーの長期発行体格付けを「BBB」から「BBB-」に1段階引き下 げた。投資適格10段階の最低水準。同社は24日、流動性確保のため減配と資 産売却を行う計画を明らかにしている。格付け見通しは「ネガティブ」に据え 置き。

--------------------------------------------------------------------- ◎デュポン

米化学2位のデュポンは25日、第2四半期(4-6月)の業績見通しを上 方修正した。売り上げ増加により、一部費用を除く純利益は1株当たり64-67 セントになる見込み。当初の予想は同55セントだった。

---------------------------------------------------------------------

東京 柴田 広基 Hiroki Shibata、

--* (813) 3201-8867 hshibata@bloomberg.net     Editor:Kobari

参考画面:

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE