オニール米財務長官:企業スキャンダルで国民は「憤慨」-ABC

オニール米財務長官は23日、 ABC放送の番組「ディス・ウィーク」に出演し、ブッシュ政権は投資家の信 頼回復に向けて引き続き道を探っているが、最近の企業スキャンダルで国民は 「憤慨」しているはずだ述べた。

オニール長官は「この問題に注意を払っている国民ならだれでも、相次ぐ 事件に憤慨しているはずだ。一部の人たちが取り出し、持ち逃げした金額は法 外だ」と指摘した。

同長官は、監査業界の規制改革を目指した法案を議会が承認すれば、ブッ シュ大統領も署名する意向も明らかにした。また、ストックオプション(自社 株購入権)経費に関する情報開示の改善を呼びかけるとともに、企業の取締役 会は幹部の報酬に歯止めを示すべきだとの考えも示した。

ドル安が進んでいることについては、「適切な水準は、市場が決めること だ」と指摘し、「米景気は前進しつつあり、良い状態になるだろう」と述べた。

ワシントン Keith Snider 、 東京 山口 裕子 Yuko Yamaguchi --*(03) 3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net     Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE