自動車株が下落、米での需要落ち込みを嫌気‐米GMなどが格下げ

トヨタ自動車の株価が前日比60円 (1.93%)安の3050円、ホンダは同140円(2.77%)安の4920円など自動車 株が下落。米国での自動車需要が落ち込む見通しなどが懸念されることから、 一部証券会社が米ゼネラル・モータズなどの投資判断を引き下げており、外部 環境の悪化が嫌気されているようだ。

日産自動車は同23円(2.73%)安の820円、三菱自動車工業は同10円 (2.99%)安の324円、マツダが同5円(1.60%)安の307円。

東京 鈴木 偉知郎 Ichiro Suzuki --* (03)3201-7297 teinoue@bloomberg.net Editor:Murotani

企業ニュース

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE