自動車株が下落、米国株式の下落と円高を受けて収益悪化懸念広がる

自動車株が下落。米国株式の下落を 受けたことや円高による収益悪化懸念が広がったようだ。ホンダは前日比110 円(2.18%)安の4930円と、2月26日以来、約4カ月ぶりの5000円割れと なっている。

このほかの自動車メーカーは、トヨタ自動車は前日比80円(2.54%)安 の3070円、日産自は同15円(1.78%)安の830円、三菱自動車工業は同12 円(3.57%)安の324円、マツダは同10円(3.13%)安の310円。

東京 井上 徹二 Tetsuji Inoue --* (03)3201-7297 teinoue@bloomberg.net Editor:Murotani

企業ニュース

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE