コンテンツにスキップする

米メリルリンチ:ナスダック株式担当45人を解雇-関係者

米大手証券メリルリンチが ニュージャージー州ジャージーシティー配属のナスダック株担当者約45人を解 雇していたことが19日、事情に詳しい複数の関係者の話で明らかになった。

広報担当のオッペンハイム氏は「当社はナスダック(株式の)セールスと 取引の規模が将来の市場環境に適切となるよう、業務再編を続けている」と述 べたが、人員削減については具体的なコメントを避けた。

今回の人員削減が実施される前、メリルには約100人のナスダック株担当 が在籍していた。

メリルはヘルツォーク・ハイネ・ゲドゥルトを2000年に買収、ことし第1 四半期(1-3月)にナスダック株担当部門を統合した。

ことし1-4月のナスダック株の売買高は前年同期比5%減少。モルガ ン・スタンレー・ディーン・ウィッターのアナリスト、マクベイ氏は「売買高 が減少しているうえ、ヘルツォークとの業務統合は進んでいるところだ」と語 った。同氏はメリルの株式を買い推奨している。

メリルの19日の株価終値は前日比1.20ドル(2.9%)安の39.70ドル。

ニューヨーク   Stephen Cohen、 東京 田渕 実穂 Miho Tabuchi、 --* (03)3201-8473   mtabuchi@bloomberg.net Editor:Kobari

企業ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE