マネックス証:信用取引を開始、今秋から冬-資本力や情報差縮小(2)

ネット証券大手のマネックス証券は 19日、今秋から冬をめどに個人投資家向けに信用取引の取り扱いを開始すると 発表した。同社は従来、機関投資家に対して資本力や情報量で劣る個人にとっ て、信用取引は不利な売買手法になるとして導入を見送っていた。しかし、最 近の単元株制度の導入による売買単位の低下やネットを中心とした情報基盤の 充実で、そうした資本力や情報格差が縮小してきていると判断した。

マネックス証の株価終値は、前日比3000円(11.58%)高の2万8900円。 信用取引導入を発表した午後2時すぎから上げ幅を拡大して急上昇、上場証券 21社中で唯一プラスになった。

ネット証券大手の松井証券は信用取引の拡大を背景に収益を伸ばしており、 マネックスも信用取引の取り扱い開始で収益拡大期待が広がったもよう。

東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno --* (03) 3201-8841 e.ueno@bloomberg.net Editor:Hinoki

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE