自動車株が下落、米国景気の先行き懸念‐トヨタが連日の年初来安値

トヨタ自動車が連日で年初来安値を更 新するなど自動車株が総じて下落。日経平均株価の下落に加え、米国景気の先 行き不透明感から収益悪化懸念が広がっているようだ。

日産自が前週末比32円(3.59%)安の860円、トヨタは同70円(2.21%) 安の3100円、ホンダは同140円(2.63%)安の5190円、マツダが同9円(2.69%) 安の326円、三菱自動車工業は同12円(3.55%)安の326円。

東京 鈴木 偉知郎 Ichiro Suzuki

--* (03)3201-7297 teinoue@bloomberg.net Editor:Murotani

業種別ニュース 自動車 NI AUTO 自動車部品 NI AUP 運輸関係 NI TRN 個別株 NI KOBETSU

地域別ニュース 日本 NI JAPAN 米国 NI US ヨーロッパ NI EUROPE アジア NI ASIA

##

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE