コンテンツにスキップする

米メルク:子会社メドコのIPO、最大4670万株売り出しへ-届出書

米医薬品大手メルクは、薬剤 給付管理子会社メドコ・ヘルス・ソリューションズの新規株式公開(IPO) で、普通株を1株22-24ドルで最大4670万株を売り出す計画だ。同社が13 日、米証券取引委員会(SEC)に提出した修正届出書で明らかになった。

メドコは4月、10億ドル(約1250億円)規模のIPO計画をSECに登 録したが、詳細は明らかにしていなかった。メルクが売り出すのはメドコ株

19.9%に相当。残る株式80.1%は、IPO実施後1年以内にメルクの株主に分 配する。メドコはIPO後、発行済み株式数が2億7000万株となり、公募価格 を23ドルとして試算すると、当初の時価総額は62億ドルに達する。

メルクはIPOの条件に基づき、メドコ株をゴールドマン・サックスとJ. P.モルガン向け債務と交換。ゴールドマンとJ.P.モルガンはその株式を 市場で売却する。両社はIPOで幹事を務める。

ワシントン Miles Weiss 、 東京 山口 裕子 Yuko Yamaguchi --* (03)3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE