上新電機が年初来高値更新:家電量販店の今期収益が改善との報道好感

家電量販店の上新電機の株価が一時、 前日比17円(12.78%)高の150円と年初来高値を更新。午前の終値は同16円 (12.03%)高の149円で、上昇率は東証1部で2位。家電量販店5社の今年度 の収益が改善するとの一部報道が好感され、個人投資家の買い注文を集めた。

11日付の日本経済新聞は取材源を明示しない形で、2003年3月期の上新電 機の経常利益が7億円と、黒字転換する見通しと報じた。大手のヤマダ電機ほ か、コジマ、エディオン、ベスト電器も経常増益が見込まれるとしている。

泉証券の石川照久商品部長は、「この日の家電量販各社の株価上昇は、日経 の報道に反応したもの」との見方を示しながらも、「価格競争という点で家電量 販業界はヤマダ電機の一人勝ちの状況で、収益改善といっても厳しい環境は変 わらない」と語った。

そのほか4社の株価も軒並み上昇。午前の終値は、ベスト電器が前日比22 円(5.82%)高の400円と上昇率は東証1部で9位。ヤマダ電機は同110円 (1.03%)高の1万770円、コジマは同9円(0.62%)高の1450円、エディオ ンは同10円(2.06%)高の495円。

東京 三浦 和美    Kazumi Miura --* (03)3201-8583 kmiura1@bloomberg.net   Editor:Hinoki

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE