米国株【個別銘柄】:タイコ、パーム、イムクローン、プライスライン

11日の主な銘柄は以下の通り。

キンロス・ゴールド(KGC):55セント(21%)安の2.02ドル。カナダの 産金会社のキンロス・ゴールドは、同業のTVX・ゴールド(TVX)とエコ・ ベイ・マインズ(ECO)の両社を現金と株式交換により15億6000万ドル(約 1950億円)で買収することで合意した。TVXは16セント(15%)高の1.21ド ル。エコ・ベイは21セント(18%)安の99セント。

シルバーストリーム・ソフトウエア(SSSW):3.76ドル(73%)高の8.90 ドル。ネットワーク用ソフトのノベル(NOVL)はコンピューター・ソフトの シルバーストリーム・ソフトウエアを現金2億1200万ドル(約260億円)で買収 することで同社と合意した。1株当たりの買収価格は9ドル。

タイコ・インターナショナル(TYC):1.30ドル(13%)高の11.40ドル。 複合製造業のタイコ・インターナショナルは、法律顧問のベルニック氏を解雇し、 グティン氏を起用した。

イムクローン・システムズ(IMCL):77セント(9.1%)安の7.68ドル。 米紙ウォールストリート・ジャーナルによると、バイオ大手のイムクローン・シ ステムズのハーラン・ワクサル最高経営責任者(CEO)は、米食品医薬品局(F DA)が抗がん剤「Erbitux」の認可を拒否することを事前に知っていた とみられる。事情に詳しい関係者の話を基に伝えた。同社の大株主であるフィデ リティ・インベストメンツはイムクローンの株式保有比率を15%から9.1%に減 らした。

パーム(PALM):27セント(22%)高の1.49ドル。米紙ウォールストリ ート・ジャーナルによると、携帯情報端末のパームは、販売低迷に対応し、新基 本ソフト(OS)「パームOS 5」のメーカー向け出荷を当初の予定より前倒し して開始した。パームOSを搭載する携帯端末メーカー、ハンドスプリング(H AND)は22セント(16%)高の1.63ドル。

プライスライン・ドット・コム(PCLN):60セント(16%)高の4.43ドル。 CIBCワールド・マーケッツのアナリスト、コング氏は、航空券などの競売サイト を運営するプライスライン・ドット・コムの投資判断を「ホールド」から「買い」に 引き上げた。

アイデック・ファーマシューティカルズ(IDPH):終値は38.37ドル。時間外 取引では一時33.75ドルに急落。バイオ製薬のアイデック・ファーマシューティカル ズは、実験中の薬品の研究をすべて中止したと発表した。危険な血液凝固を招く恐れ があると研究者らが判断したため。

プリンストン J. Kyle Foster、 サンフランシスコ Samantha Zee、ほか 東京 守護 清恵    Kiyoe Shugo、 --* (03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net      Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE