コンテンツにスキップする

豪ニューズ:仏ビベンディの伊有料TV部門買収で合意-1760億円

オーストラリアのメディア王、ルパー ト・マードック氏が経営するニューズ・コーポレーションは8日、世界2位の メディア会社、仏ビベンディ・ユニバーサル傘下のイタリアの有料テレビ会社、 テレピウを15億ユーロ(約1760億円)で買収することで合意した。

ビベンディの有料テレビ部門カナル・プリュスの広報担当者エルノー氏に よると、ニューズは現金7億5000万ユーロを支払うほか、債務7億5000万ユ ーロを引き受ける。

今回の売却により、ビベンディは12億ユーロの債務削減を見込んでいる。 一方、ニューズ・コーポレーションは、イタリア有料テレビ部門のストリーム とテレピウを統合する意向で、加入者が235万人とほぼ3倍となるだけでなく、 イタリア唯一の有料放送テレビの事業主になる。

ビベンディのメシエ最高経営責任者(CEO)は声明で、「テレピウは欧州 での当社の(有料テレビ・サービス)加入者のわずか10%を占めるにすぎない が、今回の売却はカナル・プリュスの収益性と成長性を回復させるとともに、 最も有望な市場に焦点を絞ろうという最初の動きだ」と説明した。

メシエCEOは、ニューズからストリームを買収してテレピウと業務統合 させる計画を3週間前に断念していた。

テレピウは150万人が加入しているが、97年にカナル・プリュスが設立し て以来赤字が続き、昨年カナル・プリュスが計上した赤字3億7000万ユーロの 大半はテレピウが主因だった。

パリ Jad Mouawad、 東京 山村 敬一 Keiichi Yamamura、 --* (03)3201-8656 kyamamura@bloomberg.net    Editor : Tabuchi

企業ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE