コンテンツにスキップする

5月の携帯電話加入:ドコモの月間純増数、3社中最下位に(2)

(追加:1段落目を差し替え、3段落目にアナリストの見解を追加します)

東京 6月7日(ブルームバーグ):電気通信事業者協会が7日まとめた5 月の携帯電話契約数データによると、5月末の携帯電話(PHSを除く)の累 計加入台数は前月に比べて0.6%増の7018万9700台となった。各社別の月間 純増数では、NTTドコモがKDDIグループ、J-フォンに次ぐ3位に転落 した。

5月の加入者の純増は42万2200台。月ごとの純増数でみたシェアでは、 J-フォンが6.4ポイント上昇の33.2%と健闘。KDDIも33.9%と2.9ポイ ント上昇した。一方、ドコモは9.3ポイント低下して32.9%にとどまった。

メリルリンチ日本証券のアナリスト、合田泰政氏は「ドコモにとっては大 敗北だ。(J-フォンの)写メールの追い上げなどで、ドコモの商品の魅力がな くなっており、解約率が上がっているのではないか」とみる。

5月末の累計台数では、au(KDDI)の加入者数が1256万500台、J -フォンが1254万5600台と接戦を繰り広げている。auは「GPS・ムービ ーケータイ」に対応した端末が前月末に比べて38万5500台増えて累計140万 5700台となり、加入者数の増加をけん引、第3世代携帯電話(3G)「CDM A2000 1x」の加入者は同36万1600台増えて累計69万5700台となった。

ドコモが昨年10月に始めた3Gの「FOMA」は6800台増の累計11万 2300台となった。

携帯電話5月の加入状況
(稼働ベース、速報値、単位:万台、小数点第2位以下は四捨五入)

                       月間増加数     月末累計加入台数
NTTドコモ                13.9             4119.5
KDDIグループ            14.3             1644.9
    内訳 (au)           15.0             1256.1
         (ツーカー)       -0.7              388.9
J-フォン                  14.0             1254.6

NTTドコモの株価終値は前日比5000円(1.53%)安の32万1000円、K DDIは2万6000円(5.64%)安の43万5000円、日本テレコムは3000円 (0.73%)安の40万9000円。

東京 矢沢 利弘 Toshihiro Yazawa --* (03)3201-8982 tyazawa@bloomberg.net Editor:Okimoto

業界別ニュース:JBN17

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE