コンテンツにスキップする

米ペロー・システムズ、エンロンに不正取引で助言-加州議員が非難

米カリフォルニア州議 会のジョセフ・ダン上院議員は5日、米コンピューター・情報サービス会社、 ペロー・システムズが、経営破たんしたエンロンに対し、カリフォルニア州エ ネルギー市場の操作方法などについて助言をしていたことを明らかにした。ペ ロー・システムズは米国の大富豪で元大統領選候補者のロス・ペロー氏が99年 に創設。1999年2月2日にニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場した。

ダン議員はこの日サクラメント(カリフォルニア州)で行った記者会見で、 エンロンの行った取引について、「ペロー・システムズが吹き込んだ悪知恵だっ たようだ」と述べ、「企業としてもっとも卑劣な行為」と断じた。同氏は市場操 作を調査する委員会の議長を務め、この日、同件に関する資料および関連情報 を州の検察側に提出した。

ペロー・システムズは、カリフォルニア州が2つの電力市場を構築した際 にシステム設計に携わり、その後も技術面でサービスを提供した。同日付の米 ロサンゼルス・タイムズ紙は、同社が電力市場制度の抜け道を利用して、エネ ルギー価格をつり上げる方法をエネルギー会社に教えていた可能性があると報 じた。

同紙の報道を受けて、ペロー・システムズの株価は急落、一時取引停止措 置が取られた。取引再開後の午後3時30分(米国東部時間)現在、株価は前日 比3ドル30セント(18%)安の14ドル68セントで取引されている。

プリンストン Ron Day  ニューヨーク 高井 夕起子 Yukiko Takai --*(212)893-3007 ytakai@bloomberg.net Editor:Yamahiro

企業別ニュース: ペロー・システムズ

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE