米カルパイン:2年期限担保付銀行融資枠を10億ドルに引き上げ

米電力会 社のカルパインは4日、2004年期限の担保付銀行融資枠を10億ドル(約1240 億円)と、従来の6億ドルから引き上げたことを明らかにした。2004年までの 手元資金を確保したことになり、投資家の安心感につながる。

一方、定期的に返済しながら繰り返し借り入れができる担保付回転信用枠 は、14億ドルから10億ドルに引き下げる。

10億ドルの担保付融資枠の期限は2004年5月。6億ドルと4億ドルの回転 信用枠の期限は2003年5月となっている。

同社は、2002年と2003年の設備投資計画を30億ドル削減するほか、株式 発行や、2001年12月以降9億5300億ドルの債務返済により、バランスシート 改善に努めている。ジェラルド・クラウアー・マティソンのアナリスト、ワー ムズ氏は「流動性とキャッシュフロー(現金収支)が投資家にとって最大の懸 念材料だったが、これにより不透明感が後退する」と指摘している。

同社株は4日、前日比59セント(7%)高の9.07ドルで取引を終えた。

プリンストン Mark Johnson 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita、 --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net    Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE