米FTC:独バイエルによる仏アベンティスの農業化学部門買収を承認

米連邦取引委員会(FTC) は30日、ドイツの化学・製薬大手バイエルによる仏バイオ大手アベンティスの 農業化学子会社アベンティス・クロップサイエンスの買収を承認した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。