4月の自動車輸出は前年比11.0%増の39万524台-4カ月連続増(2)

(第2段落以降を追加し、全体的に書き替えます)

東京 5月30日(ブルームバーグ):日本自動車工業会(自工会)が30日発 表した4月の自動車輸出台数は、全地域別向け輸出が1997年9月以来、約4年 半ぶりに前年実績を上回ったことから、前年同月比11.0%増の39万524台と、 4カ月連続で前年実績を上回った。

日本からの輸出台数をけん引しているのは北米で、2ケタの増加となった。 同地域への輸出が増加している主な原因は、大手自動車メーカー各社の販売が 伸びているためで、トヨタ自動車は高級乗用車「ES300」(日本名:ウィンダ ム)やSUV(スポーツ型多目的車)「ハイランダー」(同クルーガーV)の販 売が好調。日産自動車は「G35」(同スカイライン)、三菱自動車工業の「ラン サー」(同ランサーセディア)の輸出が目立った。

ホンダはSUVの「CR-V」が好調だったほか、ガソリンエンジンと電 気モーターの併用で走行する「シビック ハイブリッド」を米国で3月から発売 したため、同車の出荷台数が約2000台あった。

  【4月の自動車輸出台数】(台、カッコ内は前年同月比%)
        合  計                390524(+11.0)
        -------------------------------------
        トヨタ自動車          159424(+14.5)
        日産自動車             49205(+17.2)
        マツダ                 40401(- 4.4)
        三菱自動車工業         30819(+12.2)
        いすゞ自動車           11183(+ 6.3)
        ダイハツ工業            7905(+29.5)
        ホンダ                 43005(+ 8.0)
        富士重工業             15562(+ 5.0)
        日産ディ-ゼル工業        840(+60.0)
        日野自動車              1946(+56.1)
        スズキ                 30234(+ 8.2)

東京 井上 徹二 Tetsuji Inoue --* (03)3201-7297 teinoue@bloovmberg.net Editor:Murotani

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE