米国株時間外:ウエスト・マリン17%安、ナスダック100は下げ渋る

29日の米株式市場時間外取 引では、ボート用品小売りのウエスト・マリンの下げが目立つ。25日までの4 週間の売上高の減少が嫌気され、株価はニューヨーク時間午後4時(日本時間 30日午前5時)の通常取引終値に比べ17%安の14ドルに急落した。

出来高上位銘柄は小動き。長距離電話最大手AT&Tは4セント高の12.05 ドル。売買高は180万株。ナスダック100種は通常取引終値に比べ0.38ポイン ト高の1219.06ポイントと、通常取引(前日比26.14ポイント安)から下げ渋 っている。ソフトのオラクルやシーベル・システムズの上昇に支えられた。出 来高上位10銘柄中、値下がりは4銘柄、値上がり3銘柄、変わらずは3銘柄。 売買高は約3280万株と、前日の3600万株を下回った(ナスダック調べ)。

指数先物は高く、30日の米株式相場が反発して始まる可能性を示唆してい る。ナスダック100種指数先物(6月限)は1.5ポイント高の1220.00。S&P 500種株価指数先物(同)は1.30ポイント高の1069.10ポイント。

サンフランシスコ  William Selway、 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo、 --*(03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net   Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE