米投資会社カーライル、欧州企業買収ファンドで30億ユーロ調達へ

米投資会社カーライル・グルー プは欧州企業買収に向けて、最高30億ユーロ(約3400億円)の資金調達を計 画していることが27日、事情に詳しい関係者の話で明らかになった。同社欧州 法人カーライル・ヨーロッパの会長はメージャー前英首相。

カーライルは既存の欧州ファンド(10億ユーロ)の8割以上を仏ビベンデ ィ・ユニバーサル傘下の業界紙や仏主要日刊紙フィガロなどの企業に投資して いる。ドーティー・ハンソンやキャンドバー・インベストメンツなどの競合他 社5社が合計で約150億ユーロに上る資金調達を予定していることから、同社 は今回の資金調達を通じてライバル会社に対抗していく考えとみられる。

デロイト・アンド・トウシュのパートナー(共同出資者)パシティ氏は「欧 州の競合他社の資金急増により、米企業にとって一段と厳しい環境になりそう だ」と指摘する。

プライスウォーターハウスクーパースのまとめによると、欧州の企業買収 ファンドはすでに約400億ユーロの投資資金を保有しているが、企業買収はこ としに入って減少傾向にあり、こうしたファンドの運用成績は低迷している。 欧州ベンチャー・キャピタル協会の報告によると、欧州企業買収ファンドの運 用成績は過去10年間の平均が年率16.5%に対し、2001年はマイナス2.3%に落 ち込んでいた。

ロンドン Simon Clark 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo --*(03)3201-7499 kshugo@bloomberg.net     Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE