大手スーパー4月売上高、ヨーカ堂とイオン前年増-ダイエー回復兆し

ブルームバーグ・ニュースが22日ま でにまとめた大手総合スーパー(GMS)5社の4月の既存店売上高は、イト ーヨーカ堂、イオンが前年同月の実績を上回った。食料品が安定的に売り上げ を伸ばしているため。一方、既存店が前年割れとなったダイエーだが、食料品 が堅調なうえ衣料品も紳士、婦人ともに大幅に増加しており、回復の兆しが見 えてきたようだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。