韓国金融監督委:UBSウォーバーグを調査-サムスン投資判断で

韓国金融監督委員会は14日、スイ スの銀行最大手UBS傘下の投資銀行であるUBSウォーバーグに対し、10日 の韓国株式市場で半導体メモリー大手のサムスン電子の株価が7.7%と大幅下 落したきっかけとなった投資判断の引き下げをめぐり、立ち入り調査を行って いることを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。