ダイハツが下落、2002年3月期の連結業績を嫌気-今期も減収減益

ダイハツ工業が前日比19円(3.39%) 安の541円と2日ぶりに下落。9日発表された2002年3月期の連結決算で、減 収減益となったことに加え、今期(2003年3月期)の見通しも実質、減収減益 になることが売り材料となっているようだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。