トヨタ:前下期の純利益は1%増、通期経常益は初の1兆円台-専門家

トヨタ自動車の2001年度下期の連結純 利益は3157億円と前年同期比1.3%の微増となった見通しだ。北米での自動車 販売は好調だったが、営業外収支が落ち込んだ。ブルームバーグ・ニュースが アナリスト10人を対象に調査、集計した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。