日産自:前期純利益15%増で連続最高益、円安や北米好調-専門家予想

仏ルノーグループ、日産自動車の2002 年3月期の連結純利益は前期比15%増の3822億円と過去最高益を2期連続で 更新しそうだ。円安効果に加え、コスト削減や北米での自動車販売の好調が寄 与し、会社予想の3300億円を上回る。ブルームバーグ・ニュースがアナリスト 9人を対象に調査、集計した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。