米国株【個別銘柄】サン・マイクロ、コムキャスト、プライスライン

1日の主な銘柄は以下の通り。

コムキャスト(CMCSK):スペシャル・クラスA株は3.04ドル(11%) 高の29.79ドル。ケーブルテレビ(CATV)会社のコムキャストの第1四半期(1 -3月)売上高は、前年同期比20%増の26億7000万ドルとなり、アナリスト予 想を上回った。月平均料金収入が12%増加したのが追い風となった。クラスA株 は2.96ドル(11%)高の31.15ドル。

ほかのCATV関連株もつれ高。アデルフィア・コミュニケーションズ(A DLAE)は93セント(15%)高の6.95ドル。ケーブルビジョン・システムズ・ ニューヨーク・グループ(CVC)は2.30ドル(9.8%)高の25.80ドル。

コンセコ(CNC):14セント(3.8%)高の3.87ドル。保険・金融のコン セコの第1四半期(1-3月)決算は、1株利益が特別損益を除いたベースで12 セントとなった。調査会社トムソン・ファイナンシャル・ファースト・コールが まとめたアナリスト予想平均では14セントと見込まれていた。

Kマート(KM):9セント(6.7%)安の1.25ドル。経営再建中の小売り大 手Kマートは、昨年の四半期損失を修正する可能性がある。同社は会計処理の見 直しを完了するため、米証券取引委員会(SEC)への年次報告書の提出を延期 した。

オーバーチュア・サービシズ(OVER):12.20ドル(36%)安の21.99ド ル。インターネット接続・メディア大手のAOLタイム・ワーナー(AOL)は、 オーバーチュア・サービシズとのネット検索サービス契約を取りやめ、代わりに Google(15987Z)を起用した。オーバーチュアは2003年利益が予想 を下回る可能性があることを明らかにした。

サン・マイクロシステムズ(SUNW):1.21ドル(15%)安の6.97ドル。 サーバー大手のサン・マイクロシステムズは、ザンダー最高業務責任者(COO) が引退すると発表した。

ペレグリン・システムズ(PRGN):3.40ドル(50%)安の3.45ドル。業 務用ソフトのペレグリン・システムズは今月、監査法人をアーサー・アンダーセ ンからKPMGに変更した影響で第4四半期(1-3月)の決算発表が遅れるこ とを明らかにした。ファースト・コールがまとめたアナリスト予想では、1株当 たり6セントの損失が見込まれている。

プライスライン・ドット・コム(PCLN):終値は5.25ドル。時間外取引 では一時4.64ドルに下落。航空券などの競売サイトを運営するプライスラインが 1日の取引終了後に発表した第1四半期(1-3月)決算によると、売上高は2 億6190万ドルに減少した。ファースト・コールがまとめたアナリスト予想平均で は2億8370万ドルと見込まれていた。

プリンストン Chris Dolmetsch、ほか 東京 守護 清恵    Kiyoe Shugo、 --* (03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net      Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE