ホンダが反発、今期業績見通しが市場予想を上回る(2)

ホンダが反発。株価は前週末比210 円(3.76%)高の5790円で午前の取引を終えた。一時、260円(4.66%)高 の5840円まで上昇し、3月7日以来の高値を付けた。前週末に発表した2003 年3月期の業績見通しが市場予想を上回るものであり、これを好感した買いが 集まったようだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。