日興:第4四半期は367億円赤字-通期も663億円損失で3年ぶり(2)

日興コーディアルグループが26日発 表した2002年3月期の第4四半期(1-3月)決算によると、市場の低迷によ り委託手数料が減少したうえ、早期退職者の募集による特別損失を91億円を計 上したことなどから、連結純損益は367億円の赤字と、3四半期連続の損失と なった。前年同期は25億円の赤字だった。年間配当は9円から3円に減配する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。