米デュポン1-3月期:3.4%減益、値下げや販売低迷響く-10%減収

化学 大手の米デュポンが23日発表した第1四半期(1-3月)決算は、値下げに加 え、塗料や繊維、プラスチックの販売低迷が響き、3.4%の減益となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。